個性的な紙袋でイベントを最高潮に楽しもう|初心者でも簡単な印刷

激安通販印刷のすすめ

冊子

写真素材を使いたい時

パンフレット印刷で写真を使いたい場合、気を付けたい事が幾つかあります。まずは、解像度についてです。印刷業者にお願いする場合、解像度は300から350dpi必要です。dpiと言うのは、1インチの中に何個のドットが有るか、という事です。これが基準以下の場合、印刷した時に画像が荒くなったりと、仕上がりの美しさに問題が出ます。もう一つ気にしたいのが、色の表示方式についてです。PCで色を表示する場合、RGBと言う方式を使います。印刷では、CMYKと言う方式によって表現されます。この違いは自分で光を発して表示しているのか、光を反射して表示するのかと言う差から生まれます。PCは前者で鮮やかに表示されますが、印刷は後者で元画像よりも少しくすんだ仕上がりになります。これはCMYK方式では再現できない色が有り、似た色に置き換えられているためです。パンフレット印刷を発注する際には、これらの事に気をつけるとイメージに近い物が作製できるはずです。

発注はネット通販で

パンフレット印刷の発注で、近年人気が有るのはネット通販です。少ない部数から、短い納期で安く、しかも手軽に発注できるのが人気の秘密です。しかもネット上での受注の為、発注する側は24時間何時でも注文できる、という利便性の良さも魅力です。商品の納品も迅速な業者が多く、急にパンフレットが必要になったという時の助けにもなってくれます。現在では様々な印刷会社が、ネット上で受注用サイトを立ち上げています。色々とお得になって来た印刷通販、思い切って新しいパンフレット印刷を考えてみませんか。